癌でも 胃が無くても 元気 妻の衣服の買い物 消火訓練 無計画って疲れる

画像

今日は妻がフォーマルウエアが欲しそうな事を云っていたのでそれとなく誘って買いに行きました

あーあ 明日着て行くものないなー 急なんだもん
 何となく 判って居たけれど
 急に話くるんだもん
 
 嫌だなー いつもので行こうかしら 
 あーあ お金無いしなー

そうか
それはそうと、何食べるお昼
表参道のロブスターサンドとか
銀座の麦とオリーブにでも行く
 遠いのいやだ 
じゃあ 駅の近くにある この前行った和食の店に行く? 
今度は刺身定食だって言っていたじゃない
 あ あそこなら良いね
じゃあ行こうか。
そうそう、ワイシャツ一枚買いたいと思っていたんだ
食事した後見ても良い?
 いいよ、
処で、サイズ覚えている?
 たしか、この前は39 80(袖丈)じゃなかった 
 胃を切ってから
 首回り痩せたよね
前は41ガ好きだったよね

和食が一杯だったら、
隣のすし屋さんかチャンコでも良い?
両方とも食べる量が少ないから(胃が小さくなってから)一人では行きにくいから
 良いけど お金あるなら頂戴よ
無いけど、どうせ食べるならね
 まあ 良いけどね

そこ曲がったところだった 
そうだよ、そこ 良かった、
人が出てきた所だから あいているよ席

何にする、刺身定食なんて無いよ 
 ほんとだ これだよ店の名前が付いている
じゃあそれにしよう一緒のが良いや
すごい量だよ
小皿が一杯で食べ辛いよ 
それに天ぷらがメインだよ

案の定、お腹痛くなってきた。
お腹空いているのに 油で痛くなったんだ。
天ぷら半分で残そうかと思ったんだよね 
失敗 すこし休む
 大丈夫
痛いよ 治りそうもないから 人も待っているし 
外歩いたり トイレ行けば治るかもしれないから
デパートに行こう
 いいよ 行こう
トイレ探してくるから ここ見ていて婦人服売り場
 うん 見ている
本当に痛くトイレを探すが満室 
人が使ったばかりのところは嫌なので別の階に
そこも満室 
グルグル廻るうちに疲れ果てて 
元の階に行き確認するが又人が入ったようで満室 
しょうがなく空くのを待ち 
空気が入れ替わるのを待って入室 
やっと落ち着きました。
妻の元へ
何かあった? 
 ないよ、入学式なんかの前ならあるんだろうけれど 
 今の時期は少なくて
 気に入らない上に高いのばっかり 買わない
 急なんだもん日程決まるの パパの表参道や銀座と一緒、
行くなら確りとお化粧したいもん。
パパの買いに連れ出した気持ちはわかるけれど、有難う。
そうか、準備の為の日数や時間って必要だよね。
思った以上に人それぞれ色々と準備もあるしね


準備と言へば、
月曜日に避難訓練
があるんだ。
嫌いなFが担当 昨日、集会をして確認
その中で火元と私の居場所が重なるんだよ。と言うか 火元が私の目の前 火元を挟んで 手前まで確認担当が来て確認し
事務所に連絡する事になっているんだよ 訓練計画では
だけど可笑しいだろう 
警報装置も消火器もあるんだよ。 
会社支給の携帯を持っているし。


だから、言ってやったんだよ 
俺 奥にその時間に居るよ どうすんの って
あいつも、いつも来ているから知って居る筈なんだよ。 
しかも、
次の日のSルートの準備を全社的に行うんだから
絶対にそこで作業するの判って居ないはずは無いんだよね
消防隊が確認したら 馬鹿にされるだろう 
黙って居る訳にはいかないから 言ったんだけれど 
そうしたら
 じゃあ どうするんですか 確認担当やりますか 
嫌でしょ と来たよ 
開き直り

やっても良いよ て言ったら
 やってみてよ 出来るの って
だから 2回大きな声で 火事だ て叫んで 
事務所に連絡し
出火場所と燃えているものを教えるだけだろうと言ったら
何も云わなかったよ

そのまま、
出火確認担当に連絡事項の確認をし、
誘導担当に注意を与えていたから
放っておいたけれど

皆言っていたよ

あいつ馬鹿だから固まって居たじゃん 
放っておいた方が良いよ
自分で決めた事しか動かないやつだから 等々
しょうがないから、
その時間他のとこに居ようと思っているんだ
会社として恥ずかしいからね

疲れるね、 
計画がしっかりしていなかったり 急だったり 
人の事を考えない人と行動するのって。


ちなみに、消防訓練の当日の流れは下記の通りにします。
(参考になればよいのですが)

消防訓練
(当日行動のみ)マニュアル

1.訓練開始
 A火災報知機により発見  B現場 人 により発見

 A火災受信機 点滅箇所を確認し 現場へ 出火を確認
 B直接そこにいる人が出火を確認

2.火災発見
(B現場での確認を中心に 
 A火災受信機により確認し現場へ)
 火事だー 火事だー 大きな声で2回叫ぶ
・職務室へ連絡 ・非常ベルを鳴らす 

3・
(い)初期消火 (ろ)通報&情報伝達 (は)避難誘導 
 いろは は実際の火災では同時に行う事になる

(い)初期消火 
   火元に消火器を終結&屋内消火栓も活用
   消火器は小火の場合に活用 それ以外は逃げる
   後ろへの退路を確認してから
   消化器を腰より低く構え         
   箒で掃くように手前から掃いて行き
   冷やしながら火に
   5m位遠くから 下から 火に向かいます。
      
   1号屋内消火栓は
   2人で行います。
   ホースをよじれなく 真っ直ぐに伸ばしてから
   放水始めの合図をホースを持った人が告げ
   消火栓に居る人が受信機のボタンを押し
   消火栓ポンプを起動します(訓練では押さない)

 総合的な初期消火に於いても、
 天井に火が燃え移るまでとし、逃げる

    消化の際に

(ろ)通報&情報伝達
    消防と館内へ情報伝達
    119へまず連絡
    119発信 
     火事を告げる 番地を告げる 
     現地名(会社名 建物名)を告げる
     出火場所
    (階数 何階建ての 何階が燃えています)
     告げる
     逃げ遅れた人の皆無 人数を告げる 
     燃えているものを告げる
     近くの目印(建物の目標)を告げる 
     自分への連絡先と名前を告げる
      
     これらの事を、
     上記の順番で作業 告げる事になります。

     館内への放送
      此方は防災センターOOです。
      只今O階OO付近で火災が発生しました。
      O階とOOの初期消火班は
      直ちに消火作業を行え。      
      避難誘導班は誘導配置に付け。
      お客様は
      係員の指示に従って避難してください。
      エレベーターは使用しないでください。

(は)避難誘導
     避難経路の事前確認。
     避難の際は、出火箇所を避ける。
     煙などの被害が無い経路を選ぶ。
     出来るだけ安全に地上に避難できる避難施設を
     選択する。
     ※エレベーターは
      停電により停止する事があるので
      避ける。

     大きな声で
     何処から何処へ避難するか指示をする。
     ハンカチ等を鼻と口にあてて、
     煙を吸い込まないように
     姿勢を低くして避難するように指示をする。

4・消防隊への情報提供
    全員避難したか 逃げ遅れはないか 
    負傷者は居るか(何名 誰と誰 程度は)
    出火場所は 何が燃えているか 
    初期消火は成功したか その他必要事項

5・訓練実施結果検証
    要した避難所要時間 前回と比べてどうか
    通報は適切か 
    消火器や屋内消火栓の操作に不備はないか
    避難経路は安全であったかどうか 
    避難時や搬送時の危険性は無かったか
    指示は適切だったか 
    通報・消火・避難誘導の連携は
    スムーズだったか
    その他必良事項
   
① 火災を想定し、
  関係者全員が無事避難できるように体で覚える
② 全員が無事避難できるように、消防計画の改善をする
③ 検証は、次の消防訓練に向けて重要な事項です。

事前準備品
   通報訓練の為の電話(内線電話でも可) 
   拡声器・警笛等 出火箇所の表示
   消火器具、消火設備 
   ストップウォッチ(所要時間確認)

   訓練日の消防機関への連絡 関係者への告知

ではまた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック