癌でも 胃がなくても 元気 大腸ポリープ   2入院から消灯ほか  相談する人と消灯時間に注意く

行ってきました。大腸ポリープ切除に
2泊3日です。
ミッションは3つです。
1、 手術前準備
2、 病院受け付けから入院中の時間の使い方、ほか
3、 退院当日・退院後の食事・仕事


翌日の朝 昼 おやつ 夕食
画像


2の入院中は殆ど難しい事はありません。
今回の入院でかかった金額は以下の通りです。
・入院ベット代(大部屋)及び手術代ほか(いわゆる入院代):¥51,400
・文書料(保険会社への証明書)(送料¥82含む)    : ¥5,482
合 計:
¥56,882
保証金として10万円を預けていたので、
¥43,118返ってきました。
(尤も、健康保険組合限度額適用認定証を申請し頂き受付時に提出していましたのでこれ以上掛からない事はわかっていました。・・注意:月を跨ぐと限度額までまた掛かります。
注意して下さい。
例:8月25日~8月31日5万円、9月1日~9月3日9万円=13万円(限度額8万円として計算)
・その他にアメニティ代(歯ブラシ、パジャマ、タオルなど)が別途掛かります(私は¥669/1日で後日請求でした)
・交通費:自分と見舞い付添いの妻の分です。

1、 手術前準備

個人としてはどうにもならなく大変でした。
(時系列には、前回のブログに載せています。)
水下剤を15分毎に1杯飲んで便が透明になるまで、トイレに行きます。
病院で行えれば良いのですが、私の場合は入院日の午前中に手術予定だった為か、
自宅でこの水の下剤を自分で作り飲まなければならなかったのです。
御蔭で、テレビを見ながら、作業内容を入力しながら過ごすことが出来ましたが、

病院まで1時間30分の距離
洩らさないようにしなくては
どうしたかというと
 ・自宅を出る1時間前に水下剤を終了し、
(透明にならなくても全て飲み終える)
お腹が落ち着く時間を取りました。
 ・トイレによる時間として30分取りました。
 ・ネットでルート検索をしました
  その中で、最短ルートではなく
  トイレを優先順位上位に考えて決めました。
  (到着時間にトイレ分として30分入れて
   掛かる時間を決めました。
   本来の到着時間より30分前に着く予定)

水下剤の飲み方は一杯を15分かけて飲み2杯飲んでから水を一杯を飲む事を1ステップとして6ステップあります。
6ステップ行う事から30分×6=3時間
ですが、
水下剤を作る作業、寝起きのもろもろの作業等を考えると
更に30分ほど必要になります。
私は、此処を入れず最後に慌てました。
私の場合は、
病院までの本来の所要時間1時間30分+トイレ30分
+お腹の落ち着く時間1時間+水下剤を飲む時間3時間
+水下剤を作ったりする時間30分
=6時間30分前に起床する事になります
(実際には6時間前に、焦りました)
8時50分迄に来るようにとの事で、8時30分を目指し
AM2時に起きました。
病院で出来ればどれだけ楽か、
病院で出来るようにしましょう。

何とか2か所予定していたトイレの
1か所でするだけで済みました。
これは、乗り換え時間に余裕がある為トイレに行ったまでで、
お腹は落ち着いていました。心配症ですね。
一応此処のトイレが最後になるかもしれないので
写真を撮りました。
写真の色目が違うので、編集で調整。看護婦さんには両方見せました)

2、 病院受け付けから入院中の時間の使い方、ほか

(当日の消灯までも前回のブログに時系列で載せさせて頂きました
受け付けでは、
お金を預け(10万円)、
保険証・限度額適用認定証・手術予約票
を出します。
待合室で、
事務員が来るのを待ち、
案内され入院階の談話室に行き、担当看護婦さんを待ちます。
ベットへ看護婦さんと行きます。
持ち物検査をされ、
爪切りを妻に持ちかえらされ、普段飲んでいる薬を預け
手術まで待ちます。
点滴を付けられ、麻酔等を入れる準備をします。
2回ほどトイレに行きその都度若い看護婦さんに下半身丸出しで腰を浮かせた状態で便を覗かれ、
気恥ずかしいやら変な感じです。

手術に呼ばれ、
麻酔を点滴に入れられると共に、
ベットに上がり横向きになりお尻を突き出し、
画面の方に顔を向けているうちに寝てしまった様子。
麻酔が効いたのか、寝不足か判りません。
痛みを覚え、起き
クリップで傷口を止めている処が
画面に映っているのが見え終わりです。

暇で、タブレットをいじりホームページ作成を調べていると
先生の回診です。
タブレットを見られて焦ってしまいました。
原則禁止と看護婦さんに云われていました。
(所定の場所ではOK)
見られたはずですが、お見逃し下さいました。
肩を凝らせながらいじっているとバッテリーが無くなってきました。想定内です。
然し、データー容量の使用量にまでは考えが及んでいませんでした。
いつもは自宅でWifi接続、外出時にデーター容量が少し減るだけでしたのでウッカリです。
7ギガ以上あったのに、いつの間にか2ギガです。
デザリングをした為のようです。
本を読む事と、スマフォでnet検索する事で過ごす事にしまた。
そうすると、暇をつぶすのにテレビが必要になり慌てて販売機に向かいましたが、(カード式のテレビです前金で利用時間を購入)
消灯後で良く見えない目で
(3年前は見えたのに、今は、0.6と1.5で老眼)
やっとのことで購入。
戻って、部屋を良く見ると
部屋には、私の他一人だけ、
昼間ゴホゴホ、カーぺってやっていた人はいません。
良かった寝られます。
前に、他に入院した時は、
お尻のウンコを廊下にすりつけて奇声を上げていた婆さんがいて眠れなく、
またか?と思っていて、
妻にも良く当たるねていわれていました。

テレビを見ようとリモコンを探したが見つかりません。
他の空きベットにはあります。
探している処に看護婦さんが来たので
リモコンが無いのであそこにあるものを借りていいかと聞き、
持ってきました。

その時、言われてしまいました。
 先生に見つかっちゃいましたね。タブレット。
 でも、暗黙の了解で良かったわね
 担当の先生今は、医院長ですからね。
え、
 あら、知らなかったの、結構きつめに先生に言っていると思ったら
 まあ良いけれどね トイレで便まだ出ないの
出そうと思えば出ると思うけれど、小は出てるよ。
 大が出たら教えてね。見るから。血が出ていないか確かめるからね。

特に面白いテレビも無く23時頃ウトウトしてきたのでテレビを消して眠りに入りました。
その後、2回ほど小便の為に起き、
3時30分にお腹が痛くなりトイレに行き、その後10分程で又トイレに行き大便をしました。
血は出ていませんでした。
初回の時、ウッカリ流しそうになり
おっと、流してはいけないと看護婦さんの云った事を思い出し呼び鈴を押しました。
又もや若い看護婦さんに見られてしまいました。
点滴だけで、何も食べていないのに透明な餡かけのようなものが出ました。
不思議に思いました。
4時になりお腹も落ち着きましたので又寝る事にしました。
6時30分に起き、7時に看護婦さんが見えました。
 朝は5分粥 昼は7分粥になり次の日の朝も7分粥かな?
って言っていました。
7時30分に朝食がきました。
食べるところを探していると、
 どうしたの?
いや、何処に如何して食べようかと思って・・
 あー椅子探しているの 待ってて
窓際から椅子を持ってきてくれました。
察しの良い看護婦さんで良かった。
座る位置、スマフォ等の充電、写真撮影等をしていた為、
食べ始めが8時になりました。
量は少ないのですが、
いつも6回程に分けて食べているし
(最後の一回はつまみ。正当化する為に6回食と言っています)
食べ物を胃から腸へ押し下げる薬を飲んでから食べるのに
無理です。
お腹が張ってきて痛くなりましたので、食べるのをやめていると看護婦さんがきました。
 どうしたの
お腹が痛くて
 切った処
そうじゃなくて 胃が無いから食べられないんだよ
 いつも
うん、6回に分けて食べて、食べる前に薬を飲んでいるから、
胃のものを押し下げるのを
昨日預けたものに入っているよ。
 そうか、聞いてみるね薬の事。
 食事は次から少し減らし5回食にする事は可能だから。
お願いします。
 ゆっくり食べてね
片づけずに置いて行きました。
配慮は有難いのですが痛くて食べられません。
皆さんは此処はあまり参考になりませんね。
8時20分です。牛乳とほうじ茶を残しておき飲む事にしました。
看護婦さんが確認と薬についての回答の為に来ました。
薬は基本ダメ。入院中はその為の薬しか行けないとの事です。
辛い食事になります。

その時
今後の注意点について記載されたものを渡されました。
仕事については、腹圧の掛かる事・汗をかく事はダメ
食事は、消化の悪いもの・油類・繊維質はダメ
一体どうすれば良いか判らなくなります。
この件も看護婦さんに聞きました(これは後日お話します)

栄養指導してもらえるかと薬等について相談したいんだけど
 そうですねー 一応確認してきます。こちらは参考ですから。
うん・・確認してくれないのかなー 面倒だなーって思っているんだろうな
11時30分になりました。
お風呂の誘いがありました。
 お風呂どうするー 今なら空いているから シャワーしかダメだけれど
 ゆっくり入れるよ。 午後は一人15分位かな 
 少しずつ区切られて急いで入らないといけないんですよ
 お風呂ゆっくりって言っていましたよね
うん そうですね シャワーでもゆっくりだから 
空いている時間の方が助かる
汗引くまで時間掛かるし お願い。
 じゃあ一緒に来て あ 介護必要ですか 一緒に入ります
イヤ大丈夫だよ
(あ、また云ってしまった。
胃癌の時の後悔が役に立たない。勿体ない。)
ドライヤーとかある?
 ありますよ
髭剃りは
 あります お風呂で剃ります 戻ってから?
うーん 戻ってからにする
 ここにあるタオル・バスタオル何枚使っても良いですからね
 戻ったら声かけて下さい。ドライヤー渡します
判りました、有難う。

ドライヤーを貰い、頭を乾かしていると 
お昼を置いておきましたとの事。

充分に風呂場で扇風機に当たり身体を乾かしたはずなのに
食事をすると汗ダラダラ
着ていた下着を脱ぎ、パジャマを羽織食べました。
またしても胃が痛くなりました。
色々と考え、
仕事復帰が退院の次の日では無理と判断に至り。
会社に連絡。
肩の力が抜けお腹が空きました。
3時30分です。
廊下をうろうろしていると
 ごめんなさい、今持って行きます。
おやつの到着です。
少し期待
ふたを開けガッカリ プレーンヨーグルトとほうじ茶です
やっつけ仕事でしょうね 急だったから
あーあー 少し期待したのに
 そう云わないで下さい。
 お腹に良いし 夕飯まで繋いで栄養取る事考えて出しているんだから
はい、処でどうしたら良いかなこれからの食事、会社でのお昼
 そうか、肉巻きおにぎり チーズダッカルビ入り 
なんてどう?
 心配してレシピを云ってくれました。

直ぐにお腹がすきました。
スマートフォンの容量もあと3ギガしかなく
あーテレビを見るしかないか
リステリンでうがいをしてベットに入りました。
看護婦さんが6時に来て、
 栄養指導の予約朝9時に入れられたから
 今回の手術内容ではダメだけれど、胃癌で5回食だから
 受け付けてくれました。
 他に居るとダメになる可能性はあるからね
ありがとう 受けられれば良いなー

あっという間に夕食です。
お腹がすくので痛くなるのを堪えて、美味しくないが無理に食べました。
痛い、まだお腹すいている・・

看護婦さんが夕方から変わります 挨拶に来ました
ヨーグルト夜食に食べていい お腹すくんですよねー
 ダメです 
さっきおやつに出たじゃん それに 食べて良いリストに入っているでしょ
 ダメ
6回食だからお腹空くんですよ 明日朝一番に退院したら食べられるんだよ
 決りだから
事情を汲まず 聞かず 面倒だから規則を盾にダメ
変だよこの看護婦、困って聞いているのに。患者の事・身・体・心何も考えていない
患者としては不服です。
聞く人を間違えてしまった。聞く人を考えないとダメだなー反省。
妻が来る予定
暑いし 雷雨です
慌てて、メール 無理に来なくていいよ
 今途中 もう直ぐ行きます
 来てしまった
申し訳ない。帰りにルートを間違えて(バスを間違え)
1時間ほど余分にかかったとの事。
 妻の1日を聞きながら、私も先程の看護婦の愚痴を
気がつくと8時 面会終了時間です。
妻を送り、病室に戻りテレビを付け見ていると何時の間にか消灯していました。
洗面所も消灯。
トイレの明かりで歯磨き・洗顔を済ませましたが
パジャマが水でビッショリ、大失敗。
消灯時間には気を付けましょう

私も、退院後購入し使っています。良いですよ。
10cm以上厚みのあるもので、はじめての方は柔らか目の方が良いようです。私は、判らないので、固めと柔らかめのリバーシブルなものを選びました。柔らかめの方で寝ています。
因みに、畳に布団を敷いているところからの、布団からマニフレックスへの変更です。



Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB
Amazon
2017-06-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック